Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

      2019/01/21

SMBCモビット増額・増枠できる?お金を追加で借りるコツまとめ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

SMBCモビットの増額審査は受けたほうがいい?

SMBCモビットを含めて消費者金融や銀行のカードローンなどは限度額に対して金利が連動していることが多く、このため限度額を増やすことによって金利を引き下げることが可能です。このため増額は可能であれば行った方が、借りられる金額が増えますし、また金利も下げるといった効果を得ることができます。

一方で増額審査には3つの種類があります。ひとつは案内が来るものです。これは一定期間、借り入れと返済を行っていると十分信用できる人、つまり優良顧客と判断されることによって行われるものです。このためメリットとしては業者が増額をしても問題のない人と判断していることが多いものです。ただし注意しなければ行けないのは審査を受ける必要があり、案内が来ていても場合によっては審査に落ちる可能性があるので注意が必要です。

また案内以外ではこちら側からお願いする方法があります。この場合にはコールセンターへの電話や公式サイトの会員ページから行うことができ審査を受けることになります。審査では基本的な確認のほか限度額が増える場合には、所得証明書の提出などを求められる場合があります。

十分に返済能力があり、また毎月の返済も欠かさずに行っているような人はチャレンジしてみるだけの価値はありますし、利用し始めの時と比べて、条件が変らない場合には影響はありません。しかし、利用し始めた頃に比べて収入が低下していたり他社からの借り入れを始めたといった場合には、返って減額になるリスクがあることを理解しておく必要があります。

モビットの利用限度額申請方法について

モビットで利用限度額申請方法としては、コールセンターかMyモビの2種類です。増額の案内はメールや電話で行われます。電話であればその場で増額申請をすることもできます。またモビットが推奨しているのは電話による申請となっています。いずれにしても、増額したい場合にはまずは電話をすることが重要なポイントです。

一方で手軽に行いたいというのであれば、Myモビから申請する方法がもっとも簡単です。手続きは必要事項を記入して、求められる書類を提出するだけで良いので面倒なことはありません。

審査に関しては信用力の再調査が行われますが、案内が来た人はモビット側が増額しても問題がないとある程度判断しているため審査に通る可能性は高いといえます。ただ、いずれにしても同じように審査を受けることには変わりなく、あくまでも一定期間の借り入れと返済を行っている場合には、その人はお金を借りてもちゃんと返済するだけの管理能力があると判断されるためで、その他の条件が悪化していると、審査に落ちるケースもあります。

利用限度額を増やすための審査としては信用力の確認が第一に行われます。次に年収の確認です。いずれにしても信用力、つまりこの人はお金を借りてもちゃんと返済してくれる人であると思われる必要があります。また信用力がいくらあっても年収が十分なければ、限度額を増やすことはできません。このため増額審査を申請する前には信用力と収入に関して確認しておくことが大切です。

SMBCモビット増額で限度額500万円まで借りれる?

SMBCモビットの利用限度額は1万円から最大で800万円までとなっており、利用条件からみれば500万円までの借り入れも可能です。しかし現実的に800万円まで借りられる人はごくわずかです。この理由としてはモビットが消費者金融、つまり貸金業者であることが大きく影響しています。

消費者金融の場合には無担保無保証人で借り入れる本人の信用力をもとにお金を貸し付けていますが、そのぶん金利は高めです。また用途は自由ですので目的ローンとは異なり、遊興費として消費する場合があります。このため金利は高めに設定されています。このため借りるのであれば短期間であり、短期間で大きなお金を借りるためには相応の年収がある必要があります。また貸金業者は貸金業法で総量規制が行われており、原則年収の3分の1以内と定められています。

この総量規制によって500万円を借りるためには1500万円の年収が必要ということになります。もちろん、1500万円の年収があれば500万円まで増額することが可能ですが、現実として年収3分の1一杯まで借りられる可能性は少なく、少なくとも年収4分の1、つまり2000万円程度の年収がなければ500万円の限度額を設定するのはモビットでは難しいといえます。

いずれにしても、短期間で少額の借り入れをするのが消費者金融のビジネスモデルといえるものですから、500万円まで借りるというのはあまり現実的な数字ではないといえます。

SMBCモビット増額まとめ

モビットの増額は、他の消費者金融同様に案内が来たからといって必ず通るとは限らないことに留意する必要があります。特に申し込みをする前に、見合うだけの信用力と収入があるのかを今一度確認しておく必要があります。仮に条件が悪化していれば最悪の場合には減額という可能性もあります。

一方で申し込みそのものはコールセンターへの電話や公式サイトの会員ページであるMyモビから簡単に行えます。可能であれば直接会話をして申し込む方が印象が良いとされますが、増額に見合うだけの条件が整っていればMyモビからでも十分に限度額を増やすことができます。限度額を増やすことができれば金利も下げることができるので月々の返済も楽にすることができます。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© カードローンキング , 2018 All Rights Reserved.