Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

      2019/05/22

プロミス申込.club!スペックと借り方【審査の流れを完全網羅】

 

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 1万円~500万円
審査時間 最短30分
即日融資
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
  • 申し込みから審査融資までWEB完結可能
  • ローンカードは指定時間に配達可能
  • 収入があればパート・アルバイトOK

\\ WEB完結でかんたん申し込み //

プロミス申込.clubの借り方【審査申し込み条件は?】

大手消費者金融であるプロミスでお金を借りるには、審査申し込み条件をしっかりと把握しておく必要があります。借り方で最も重要となるのが、審査申し込みです。

審査申し込みの条件についてですが、まず年齢については満20歳以上となります。プロミスの場合は、20歳から69歳までの年齢の間であれば借りることができるという仕組みです。

もう一つ、大きな条件としては安定した収入があるかどうかという点です。安定した収入を得ることができない場合は、借り入れを行うことは極めて難しいといえるでしょう。

ただ、正社員であれば望ましいのですが大学生やフリーターであっても安定した収入を得ることができていれば借りることは可能となっています。ですので、アルバイトをしている人でもちょっとしたイベントなどで支出する場合においては借りられることを留意しておきます。

専業主婦の場合は、パートなどをしていて収入を得ている場合であれば借り入れることはできます。ただ、収入がない場合においては借り入れが難しいことを理解しておきましょう。銀行系のカードローンを利用する場合は専業主婦でも借りられる可能性はありますが、プロミスは総量規制の対象内となっていますので専業主婦で収入がない人については残念ながら融資は認められていません。

自分が審査に申し込める条件を満たされているかどうかは、借り入れ診断で把握することができますので気になった場合には借り入れ診断を利用すると良いでしょう。

\\ WEB完結でかんたん申し込み //

プロミス申込.club借り方【プロミスからお金を借りる流れ】

 

プロミスで効率良い借り方を目指すには、お金を借りる流れを覚えておくようにします。

お金を借りる方法には、いくつかあります。まずプロミスの店舗で営業時間中に直接窓口まで行ってお金を借りるという方法です。スタッフから詳しい説明を聞くことができる点が便利です。

窓口でのお金の借り方は、最初に必要書類を持参します。身分が確認できるもののほか多額の融資の場合は収入証明書類が必要となります。身分が確認できるものとしては、運転免許証やパスポートなどが該当します。

店舗で、借りたい金額や個人情報をきちんと正直に申告したうえで審査を受けます。審査に合格すれば、借りることができる仕組みです。

プロミスの無人契約機を利用して申し込むこともできます。この場合も、パスポートや収入証明などといった必要書類を持参して行きます。自動契約機を利用する場合はタッチパネルの指示に従って入力していけば大丈夫です。契約すると、その場でカードが発行されますので大事に保管するようにしましょう。

インターネットでの申し込みの場合は、契約方法を来店するかwebのみにするかを選択します。webのみにする場合は、インターネット上で契約することができる額を確認したうえで窓口に連絡します。webで契約する場合には、カードの有無を選択します。カードなしでも借りることができますが、その場合は店舗の窓口で支払うことになります。カードありを希望する場合は、カードが自宅へと郵送されてくるという仕組みです。

\\ WEB完結でかんたん申し込み //

プロミス申込.club借り方【プロミスでお金を借りるメリット・デメリット】

プロミスの借り方を考えるにあたっては、お金を借りるメリットやデメリットをきちんと把握していくことも大事です。

メリット

プロミスでお金を借りるメリットとしては、即日融資が可能なことが挙げられます。審査してから最短で1時間で借りることができるメリットがあります。

デメリット

デメリットとしては、総量規制の対象内となっていることが挙げられます。総量規制では、年収の1/3までしか借入れ出来ないことを法的に定めています。ですので、例として年収300万円であれば最大で100万円までしか借りることができません。

他社からの借入れがある場合においては、他社から借り入れした分も含めることになります。トータルで100万円を超える場合はやはり借りることができなくなることを注意する必要があるでしょう。

年金生活者や生活保護をもらっている人の場合などは借り入れることができません。

さらに、もう一つのデメリットとして金利がやや高めになっています。プロミスの金利は4.5%から17.8%までとなっており平均的な数字ではありますが、4.5%の下限金利は高額の融資の場合のみに適用されます。ですので、金利については一般的に上限金利のほうに注目する必要があることを覚えておくようにしましょう。

ただ、もしも短期間で返すあてがあるのであれば十分に活用できる点が大きなメリットです。

\\ WEB完結でかんたん申し込み //

プロミス申込.club借り方まとめ

プロミスの借り方をまとめると、窓口やインターネットなどから申し込む際には年収などをきちんと正直に申告したうえで申し込む必要があることを覚えましょう。消費者金融でお金を借りる場合は、金利が比較的高めの傾向がありますのでその点にも注意しておきます。年齢条件や収入については、充分にスタッフとも相談するようにします。

他の金融業者を利用する場合にもいえますが、ご利用の際には計画的に借りることが基本です。返済シミュレーターを利用して、月々返済する金額がいくらになるのかをしっかりと把握しておく必要があることを覚えておきましょう。

そのほか、プロミスが行っているキャンペーンについてはもし利用できるのであれば利用すると良いです。

 

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 1万円~500万円
審査時間 最短30分
即日融資
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
  • 申し込みから審査融資までWEB完結可能
  • ローンカードは指定時間に配達可能
  • 収入があればパート・アルバイトOK

\\ WEB完結でかんたん申し込み //

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© カードローンキング , 2019 All Rights Reserved.