Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

      2019/04/11

プロミスで今日中にお金を借りる!【即日融資の流れを完全網羅】

 

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 1万円~500万円
審査時間 最短30分
即日融資
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
  • 申し込みから審査融資までWEB完結可能
  • ローンカードは指定時間に配達可能
  • 収入があればパート・アルバイトOK

\\ WEB完結でかんたん申し込み //

プロミスで今日借りるための方法は?

どうしてもその日のうちにまとまった現金が必要だけど手持ちの現金では足りないというときは、貸金業者からお金を借りることを検討するという方もいるのではないでしょうか。

しかし、初めてお金を借りるときは、その日のうちに手続きを終えて借り入れができるかどうか不安に感じるものです。

この記事ではプロミスで即日融資を受けるための流れをご紹介していきたいと思います。

プロミスとは

プロミスは、大手消費者金融なので知っているという方も多いのではないでしょうか?

プロミスには即日融資があるので、手続きを行うと必要な現金をその日のうちに得ることができます。

今日お金を借りるための方法は、窓口で手続きを行うのが一番早いのですが、店舗に足を運ぶ時間がないという方や、消費者金融を利用しているところを誰かに見られたくないという方は、インターネットから申し込みの手続きを行うことができます。

インターネットから申し込みをするときは、ホームページから必要事項を記入した後に本人確認資料などをアップロードし、審査に通ると借り入れを受けることができます。

気をつけなければいけないことは、銀行振り込みを利用するときは、平日でれば即日融資は14時までに契約が完了しておくということは必須条件になります。

インターネットから申し込みをしたときは、特定の銀行に口座を持っていれば24時間振り込みが可能です。

振込み以外では、自動契約機でカードを発行してコンビニなどのATMからお金を引き出すという方法もあります。

急ぎのときは、なるべく早めに手続きを行いましょう。

>>プロミス公式サイト

プロミスで今日中に借りる!まずは審査申し込みを

プロミス申込.com

お金を借りると必ず金利をつけて返済しなければいけません。

そのため、申し込みのときは、必ず返済能力があるかどうかの審査が行われます。

消費者金融は銀行に比べると審査が通る可能性が若干高い言われていますが、それでも審査に通るとかどうか心配だという方も多いのではないでしょうか。

審査基準は、安定した収入があるが第一ですが、基準は各社によって異なります。

お試し審査

プロミスで今日中に借り入れを受けたいけれど、審査に通るかどうか不安だという方は、まずはお試し審査を受けてみてはいかがでしょうか。

お試し審査は、少ない数の質問に答えるだけで融資可能かどうかを判断してくれるサービスです。

質問に答えて審査を開始すると、すぐに結果が表示されるので、時間をかけずに審査に通るかどうか簡単に調べることができます。

この審査は、詳しい審査ではないので、この結果が全てというわけではありませんが参考にすることができます。

お試し審査で融資可能であることが分かると、申し込みの画面が出てきます。

本審査

申し込みのときは簡単入力とフル入力があります。

簡単入力を選ぶとより詳しいことを確認するために、その後プロミスから家族構成や勤務先情報などの確認の電話が入ります。電話がかかってくるのは面倒だと思う方や、消費者金融から電話がかかってくると都合が悪いという方は、時間がかかってもフル入力を行ったほうがよいでしょう。

本審査に通ると今日中にお金を借りることが可能になります。

>>プロミス公式サイト

プロミスで今日中に借りる!必要書類と準備

今日中にお金を借りたいと思っているときは、必要書類に不備があったり、準備をしていないと手続きを行うことができない場合があるので注意が必要です。

書類に不備がないように事前に準備をしておきましょう。

プロミスで借り入れを行うときに必要な書類は、本人確認書類です。

印鑑や保証人、担保は不要になります。

本人確認書類は、運転免許証があればそれで良いのですが、運転免許証を持っていないという方は、パスポートでも構いません。

また、来店で手続きを行うときは、健康保険証を本人確認書類にするときは、もう1点住民票などの書類が必要になるので注意が必要です。

引越しなどで本人確認書類と今住んでいる自宅の住所が異なるときは、公共料金の領収書や住民票の写し、社会保険料の領収書や国税などの領収書のコピーなどが必要になるので準備しておきましょう。

プロミスでの借り入れの希望額が50万円を超えるときや、他社での利用残高の合計が100万円を超えるときは、収入を証明する書類が必要になります。

収入を証明する書類としては、最新の源泉徴収票や確定申告書、直近2ヶ月分の給与明細書と1年分の賞与証明書が必要になります。

消費者金融には、年収の3分の1までしか借り入れを行うことができない総量規制という法律が適用されるので、総量規制が適用されても50万円以上の借り入れを受けることができる方は、収入を証明することができる書類を準備しておきましょう。

>>プロミス公式サイト

プロミス今日中に借りるまとめ

プロミスで今日中にお金を借りるときは、インターネットからの申し込みが便利です。

申し込みを行うときは、事前に必要書類の準備を行っておきましょう。

必要書類は、運転免許証など本人確認書類、希望額が50万円を超えるときや、他社での利用残高の合計が100万円を超えるときは、収入を証明する書類も必要になるので、準備をしておきましょう。

また、申し込みを行うときは、必ず審査が行われます。

審査に不安がある方は、簡単な質問に答えるだけで融資を受けることができるかどうか確認することができるお試し審査を利用してみてはいかがでしょうか。

お試し審査で融資可能と判断されると、そのまま申し込みに進むことができます。

準備をしっかり行い早めに手続きを行いましょう。

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 1万円~500万円
審査時間 最短30分
即日融資
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
  • 申し込みから審査融資までWEB完結可能
  • ローンカードは指定時間に配達可能
  • 収入があればパート・アルバイトOK

\\ WEB完結でかんたん申し込み //

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© カードローンキング , 2019 All Rights Reserved.