Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

      2019/07/20

アコム自営業者でも借りれる?事業資金に使ってもOK?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査時間 最短30分※一部提携のATMなどでは10000円~
月々の返済 3,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
  • 申し込みから審査融資までWEB完結可能
  • はじめての方なら最大30日間利息0円
  • 収入があればパート・アルバイトOK

アコム自営業者は借りにくい?

銀行のカードローンなどの場合、個人事業者などへ事業資金としての貸し付けをおこなわないところが大半です。その点、消費者金融のカードローンは、使用目的が自由となっており自営業者が事業資金に利用することも可能です。

アコムの場合も、キャッシングやカードローンの資金の使用目的は原則自由となっているので、借入金の事業資金への活用も可能です。ただし、収入の3分の1以上の借入ができないといった総量規制の対象となることもあり、個人事業者の借入は通常よりの審査が厳しくなる場合もあります。借入の審査の際に重要視される安定した収入が必要という面で、自営業者は収入が安定していないと見られ借入に関する審査がなかなか通過できないこともあります。また、初回から多額の費用を借入れることが難しい場合もあるので気をつけておきましょう。

だからといって、アコムの場合、通常のキャッシングやカードローンに比べ審査がかなり厳しいというほどではなく、しっかりとした返済計画を立てられるだけの安定した収益が見込めれば心配することはありません。事業計画をしっかりと立て、返済能力があることをアピールすることで借入審査をクリアすることが可能です。

通常のカードローンでも自営業者を対象に融資を行ってくれるアコムからの借入は、銀行からの融資が難しい時などの緊急の場合に便利です。金額によっては、担保や保証人などの必要がないので、借入れる者にとっても利用しやすいといえます。

アコム自営業者がキャッシングするのに必要なもの

カードローンなどのキャッシングを申込む際に必要となるものは、まず本人確認に関する証明書です。

一般的な本人確認書類としては、運転免許証が最もポピュラーな証明書となります。運転免許証の交付を受けていない方は、個人番号カードや健康保険証など公的な身分証明書が必要です。

顔写真がついていない本人確認証や本人確認証と現在の住所が異なる場合などは、現在住んでいる住所が記載されている住民票、電気、ガス、水道、固定電話、NHKのいずれかの公共料金領収書を1つ、もしくは納税証明書のうちから1種類と合せて本人確認証を送る必要があります。

その他にも50万円以上の借入をする場合やその他の金融機関での借入額を合わせた総額が100万円以上となる場合は、収入を証明する物の提出が必要です。収入を証明する書類として一般的には、源泉徴収票、直近1カ月の給与明細書、最新年度の市民税・県民税額決定通知書、最新年度の所得証明書のうちから1種類を提出することになります。自営業者の場合、収受日付印のある確定申告書B第1表・2表、所得税青色申告決算書(白色申告の場合は収支内訳書)、アコム指定の事業計画等の届出書が必要です。

書類に不備があれば、その間審査が滞ってしまい再度書類の提出などの手間がかかってしまいます。申込書類を提出する場合は、必ず必要書類が整っているかどうかを確認し記入ミスなどが無いよう、注意して提出することを心がけましょう。

アコムの自営業ローンを活用しよう!

アコムのカードローンは、利用限度額の範囲で何度でも繰り返し利用することが可能です。最大借入限度額も800万円まで借入れることができます。

初めての借入の場合、契約日の翌日から30日間は金利がかからないのもお得です。だから、利息は適用期間終了後に利用した日数分だけで済むので助かります。余裕の資金ができれば、返済期日を待たずに返済することもできます。

返済や借入も全国の店舗窓口だけでなく、アコムや提携機関のATMから返済可能です。もちろんインターネットからの利用もできます。返済方法も約定日制とサイクル制が選択でき、毎月定期的に返済したい場合は約定日制を35日の猶予をしっかりと活用したい場合はサイクル制を利用するとよいでしょう。

総量規制が気になるのなら、ビジネスサポートカードローンがおすすめです。このカードローンでは、総量規制を気にすることなく300万円までの借入が可能です。すでにアコムのカードローンなどを利用している方でも切替できます。急な申し込みにも対応してもらえ、当日融資も受けられるので助かります。

銀行融資が難しい時や短期間の資金繰りにカードローンを自営業ローンとして活用するのも一つの方法です。借入資金を上手に運用して事業展開を広げることで、ビジネスチャンスをつかむことができます。

将来を見据えたビジネスプランをしっかりと組み立てたうえで、消費者金融の融資を活用すれば安定した返済も可能だといえます。」

アコム自営業者まとめ

銀行系のカードローンと異なり事業資金としても活用できるアコムのカードローンは、中小の自営業者にとって便利なローンだといえます。今月銀行の融資が難しいといった緊急の場合でも、利用限度額の範囲であれば何度でも借入することが可能です。

しっかりとしたビジネスプランがあり、確実に返済可能だとアピールできれば自営業者でも審査を通過することができます。

自営業だからカードローンでの借り入れは無理だとあきらめないで、資金繰りに困った時はアコムに相談してみるのも1つの方法です。当日融資も行ってもらえ、急を要する場合でも安心です。返済期日も選択できるので、最も効率的な返済方法が可能になります。

ビジネスサポートローンなら、総量規制を気にすることなく借入でき便利です。

実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査時間 最短30分※一部提携のATMなどでは10000円~
月々の返済 3,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
  • 申し込みから審査融資までWEB完結可能
  • はじめての方なら最大30日間利息0円
  • 収入があればパート・アルバイトOK
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© カードローンキング , 2019 All Rights Reserved.