Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

      2019/06/21

アコム申し込みの流れ!ネットでお金を借りる方法は?

 

アコム申し込み資格と条件は?

アコムの申し込み資格は、年齢が20歳以上で成人で、安定した収入と返済能力があり、アコムの新基準を満たしている方が申し込みできます。

民法の決まりで、未成年者のお金に関する契約は無効とされることがありますので、年齢制限を設けていると考えられます。仮に保護者や親権者の許可や同意があったとしても、申し込めませんので、注意してください。

申し込みが可能な条件としては安定的な収入があることです。アコムは『ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。(※専業主婦は除く)』。正社員でなくても、アルバイトやパート、契約社員、自営業で安定的な収入があれば借り入れ可能としているので、比較的対応範囲が広い印象を受けます。主婦や年金受給者の場合でも、アルバイトやパート勤務をしていれば、収入があると見なされますし、満20歳以上の学生でアルバイトの収入があれば、申し込み条件を満たしていることになります。

また、アルバイトをしている学生で企業から内定をもらっている場合に借入の契約をした場合、後からカードローンデスクに連絡をすれば、再審査が行われ、収入が増える見込みがあれば増額審査にも応じられることがありますので、利便性が高いでしょう。

アコムの場合は、収入が判明しないと審査に通りません。個人事業主の場合は、勤務実態が分からないので、確定申告書や課税証明等の書類が必要になることもあります。また、アコムの場合はほかの金融機関と違って、代替書類の提出で免除されることがなく、審査の一環として在籍確認が行われます。電話の受付ができない企業の場合は、借り入れが難しいでしょう。勤務先と記載した連絡先に必ず電話がかけられますので、虚偽の申告をしないようにしてください。

アコムの申し込みの必要書類と準備って?

アコムに申し込む際の必要書類として確定的な物は、申込者本人が確認できる書類です。特に、運転免許証やマイナンバーカードは、顔写真付きで確認がしやすいので、追加の書類が必要ありません。運転免許証の場合は、固有の免許番号が付けられていますし、免許番号から免許の取得地や取得年月日等の情報が読み取れるため、本人と確認できる書類として最も確実な物で、他の金融機関でも勧められていることが多いです。運転免許を取得していない方は、マイナンバーカードが最適でしょう。公的機関から発行されているので、比較的信頼性が高いです。

健康保険証などの顔写真がついていない書類については、別途住民票や、本人宛に請求が来た公共料金の領収証や納税証明書などが必要になります。なりすましを防ぐために、追加提出をさせて確実性を高める狙いがあると見られます。他の金融機関でも同様の傾向があります。

借り入れ希望額が高い場合は、本人確認の書類以外に収入を証明する書類も必要になります。借り入れ希望額が50万円を超える場合や、他社の借入額と合算して100万円を超える場合が当てはまります。アコムのカードローンは総量規制の対象となるので、借入限度額に対する規制が適用されるため、必要になると考えられます。

自営業の申込者は借り入れの金額に関係なく、事業の実態を確認する意味で提出を依頼されることもあるでしょう。アコムの場合は、自営業であれば確定申告書の写し、会社勤めの給与所得者であれば源泉徴収票の写しの提出でかまいません。

アコム申し込み後の流れは?

アコムの申し込み方法は様々な手段があります。インターネットを使った方法としては、スマートフォンによる方法やパソコンによる方法があります。スマートフォンの場合は、アプリから手続きができますし、必要な書類の写真撮影による提出もしやすいのでとても便利です。パソコンの場合は、フォームから申し込んだ後に、書類のスキャンをして提出できます。

申し込み書類を送信した後の流れとしては、アコムの担当者から電話があり、借入の意思の確認や用途などを詳しく聞かれます。必要な書類を指示され、アプリやアップロード専用フォームから書類の写真画像を送信します。勤務先に電話をかけ、在籍確認をすることも併せて通知されます。

両者とも書類や信用情報の確認、在籍確認の審査が行われた後に、合否がメールなどで通知されます。審査に通った場合は、その場で契約書類を確認し、ネット上から契約をします。サイトから利用者登録をすれば、即日で登録した口座への振り込みキャッシングの依頼もできますし、アコムの無人契約機に出向いてローンカードの発行をし、ATMを使って借り入れすることも可能です。審査にかかる時間は最短で30分ということですが、混み合うこともありますので、最低でも1、2時間かかると考えた方がいいでしょう。信用情報に問題ない場合は当日中の借り入れが可能となることがほとんどです。

アコムではインターネットの代わりにコンビニのファクスを使って申し込みをする方法もありますし、コールセンターへの電話でも手続きができます。また、ローンカードを発行するなら、最初からアコムの無人契約機で手続きをすることも可能です。

アコム申し込みまとめ

アコムの申し込みは様々な方法があります。インターネットを使う方法では、出勤途中でもスマートフォンを使ってできますので、早朝に申し込めれば、その分早めに審査に取りかかってもらえるので、午前までに契約までの手続きを終えることも可能です。即時入金に対応できる口座を持っていない場合は、振り込みキャッシングで当日中に融資を受けたい場合にも便利でしょう。

インターネットを使う環境にない方も手続きしやすいです。特に、出張中や旅行中の出先で急な出費を要することがあり、手続きを行うのであれば、アコムの無人契約機やコンビニのファクスによる申し込み方法も利用しやすいでしょう。電話でも受け付けられ、その場で簡易審査がされ、必要な書類を教えてもらえますので、提出や契約のみインターネットやアコムの無人契約機を使う方法もおすすめです。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© カードローンキング , 2017 All Rights Reserved.