2019/02/22

アイフルは専業主婦でもお金借りれる?【無収入でもOK?】

 

アイフルは専業主婦でも審査申し込みできる?

WEBから24時間申し込み可能なアイフルですが、専業主婦の立場では残念ながら申し込むことができません。申し込んだとしても審査の段階で直ちに落とされてしまいますので、申し込むだけ無駄に終わってしまいます。主婦でも借りられると人気の大手消費者金融であるのに、どうして専業だと借りられないのか不思議な感覚がするでしょうが、これは収入がある主婦を対象にした話だからです。

収入がある主婦というのは、会社員として働いていたり、パートなどの短時間の仕事など、何でも構いませんが自分自身でお金を稼ぎ出すようなことをしている主婦が対象です。専業主婦であると仕事を行っていませんので、収入が全く無い状態です。このような状態では本人に返済能力がないと判断されてしまうため、お金を貸すことができません。

銀行や信用金庫、信用組合などの銀行系の金融機関であれば、仕事をしていない主婦であってもカードローンやフリーローンを利用できるパターンが割とあります。配偶者に安定した収入があることが条件で、これが認められると仕事をしていない主婦でも契約ができ、お金を借りられるようになります。しかし、アイフルを始めとする消費者金融ではこの条件を設けているケースがほぼ存在しないため、無収入では借りることができません。お金を借りるなら、銀行系のカードローンやフリーローンを狙っていくのが良いでしょう。審査が厳しくなる可能性があるものの、消費者金融で借りられないのなら選択肢はそれしかありません。

パートの場合利用限度額はどこまで可能?

パートの主婦であれば収入がありますので、アイフルでお金を借りられるチャンスが十分にあります。審査に通った後に契約を済ませれば直ちに借りられるようになりますが、いくらまで借りられるかは審査に基づいて導き出された限度額によって違ってきます。

アイフルで最も一般的なキャッシングローンを例にすると、契約限度額は最大800万円になっています。この金額以下の範囲でお金を借りられる仕組みになっています。しかし、最大の800万円まで借りられる人というのは、ごく限られた立場だけであることを承知しておきましょう。800万円は大金ですから、これを返済できる能力があると認められるには、相当安定的に多額の収入を得られる確かな人物でなければ難しいのが現実です。ごく平凡な会社員や公務員の立場だけでは困難な領域です。

契約限度額の設定基準は公表されていないものの、一般的に収入の安定性とその金額の大きさ、雇用形態などの印象が良いほど、借りられる金額が高くなります。パートの立場ではあまり多額の収入が得られませんし、仕事をやめやすい雇用形態だと世間では見られています。そのため、最初から多額の利用限度額が認められることはないでしょう。

また、アイフルは総量規制の法律に従うため、年収の3分の1を超える借り入れができません。年収90万円なら30万円が限度です。これは他の消費者金融から借り入れている分も考慮されますので、注意しましょう。

無収入の専業主婦がどうしてもアイフルでお金を借りたい場合

専業主婦でもお金が必要なシーンは多々あります。今すぐアイフルの利用を切望する人もいることでしょう。しかし、この消費者金融ではどのような理由があっても収入のない専業主婦との契約は行っていません。店頭窓口や電話で必死に懇願しても、これは決まりですのでスタッフの独断で契約を許してもらえるレベルではありません。

それでも諦められないのであれば、仕事をするしかないでしょう。同じ主婦でも収入のある主婦であれば借りられます。会社員や公務員として今から働きに出るのが難しいのなら、パートやアルバイトなどの雇用形態で構いませんので、仕事を探してみましょう。短い勤務時間でも構いませんし、毎日働きに出る必要もありません。たくさんのお金を借りたいのであればある程度の収入を確保できる仕事内容を選ぶようにしたいところですが、少額の借り入れで十分であれば、そこまで頑張って仕事に専念する必要はないでしょう。毎月ある程度の収入を得られる仕事を始めてみてください。

アイフルの審査で年収の多さはあまり関係ありません。限度額設定の参考程度で、審査に通るだけなら少ない年収であっても通る可能性が十分にあります。収入の安定性をアピールするために、数ヶ月~1年くらいは仕事を続けている実績作りをしておくと無難です。

個人事業主として収入を得るパターンでも構いません。こちらも収入と実績さえあれば、在宅ワークであっても審査に通ることがよくあります。

アイフル専業主婦まとめ

専業主婦の立場では、消費者金融のアイフルでお金を借りることができません。配偶者に収入があったとしても同じことです。お金を借りたいなら、銀行系のカードローンやフリーローンを狙うようにしましょう。パートの主婦だと多額の限度額は期待できません。総量規制が上限額の基準になります。他社からも借り入れがあると、その残高分も総量規制の対象になりますから、その分だけ借りられる金額が少なくなることを覚えておきましょう。専業主婦の立場でアイフルからお金を借りるなら、仕事をして収入を得るしかありません。パートなどの短時間労働でも構いません。個人事業主でも良いでしょう。ある程度仕事を続けて、実績を作っておくと審査に通りやすくなります。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© カードローンキング , 2018 All Rights Reserved.