Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

   

アイフル増額・増枠できる?お金を追加で借りるコツまとめ

 

アイフルの増額審査は受けたほうがいい?

アイフルで借り入れをするときに、増額審査を受けることができることがあります。審査を受けることができる人は、金銭の借り入れに対しての信用がある人です。審査は、借り入れした側から申請することもできますが、借り入れをして期限までにしっかりと返済をしている人は、「借り入れ限度額を増やしませんか」とアイフルの方から電話がかかってきたり、メールが届きます。

このとき審査を受けるかどうかは自由になります。審査を受けなくても特に不利益はありませんので無理して審査を受ける必要はないでしょう。

審査を受けた時のメリットは、極度額が増えるため、今までよりたくさんの金を借りることができることです。これにより、複数の会社からお金を借りずに済む場面が出てきます。

また、借入金額が100万円を超える場合には、金利が下がります。アイフルの場合は、100万円未満の借り入れの場合が年利が18パーセント、100万円以上借り入れた場合の年利は18パーセント未満に設定されています。最小でもおよそ5パーセントほど年利が下がるため、頻繁に100万円以上借りる人であれば、メリットは大きいといえます。借入額が大きければ最大で3.0パーセントまで年利が下がることになります。限度額は800万円ですので、800万円を借り入れした場合は3.0パーセントになると考えて間違いないでしょう。このようなメリットを考えれば積極的に借り入れをする人は増額審査を受けた方が良いことになるでしょう。

一方で、極度額を増やすことに対してのデメリットは特に見当たりません。そのため、増額審査を受ける機会があれば、受けたほうがいいと言えます。

アイフルの利用限度額申請方法について

アイフルの利用限度の申請方法は、アイフルから届くメールの中に、増額申請のメールがあります。増額申請のメールに必要事項を記載することで、申請することができます。

その中身は、まずメールに案内されているURLをクリックすると、アイフルのページに飛びます。そこから会員サービスにログインして、所有しているカードの裏面に記載されているカード番号を記入します。その下に暗証番号を入力する画面がありますので自身の暗証番号を入力しましょう。

次に、会員メニューの中に「ご利用限度額の増額」のアイコンがあり、そこをクリックします。すると、メニューに従って進めば必要事項を記入することができるでしょう。メニューの主な内容は、いくらまで借り入れを希望しているかの希望額、希望連絡先、希望連絡先電話番号です。

その下には必要書類の送信の枠がありますが、そこで収入証明書を用意することが必要です。会社やバイト先などでもあった収入証明書をなくさないようにしましょう。収入証明書をスマートホンなどのデジカメで写真を撮り、スマートホンの場合はそのまま書類アップロードを選択すると送信されます。一方で、パソコンから入力する場合は、一度パソコンにデータを取り込む必要があります。メールに添付し、パソコンのメールから開けば画像を取り込むことが可能です。

これが終わると、増額申請が完了します。増額申請が完了した時には「増額申請受け付け完了メール」が届くため、メールボックスに届いているかどうかを確認しましょう。

アイフル増額で限度額800万円まで借りれる?

消費者金融の会社は、銀行から借り入れするよりも借入額が少なくなりますが、アイフルで増額する場合は800万円まで借り入れすることができます。この限度額とは、借り入れができる限界の額です。例えば増額を申請した場合でも、800万円が一番最高の額になり、それ以上借りることができません。

では、額を増やす場合、だれでも800万円まで借り入れすることができるかが問題になります。物理的には800万円まで借りることは不可能ではありませんが、人により制限があります。その一つが総量規制による制限です。

総量規制とは、貸金業法に定められた規制で、お金の借り入れをするときは借り入れた人の年収の3分の1を超えて借り入れすることができないとする定めです。例えば、年収が300万円の人であれば100万円まで借り入れすることが可能になりますが、101万円は借入することができないことになります。そのため、人によっていくらまで借り入れすることができるかが異なります。当然年収300万円の人であれば、800万円を借り入れすることはできません。

限度額が800万円の人は限られており、年収が2400万円以上の人になります。サラリーマンでもごく一部の上位の人と考えておけば間違いないでしょう。ちなみに、ここで言う収入とは、税金をひかれる前の金額のことを意味しています。実際に銀行に振り込まれている手取りのことではありません。

自営業者や個人事業主の場合は、収入ではなく所得で計算されます。所得とは、売り上げから経費などを差し引いたものです。この点を勘違いしないようにしましょう。

アイフル増額まとめ

アイフルは、増額をすることは可能ですが、基本的に借り入れできる額を減らしてもデメリットはほとんどなくメリットしかないと思って間違いないでしょう。メリットの一つは金利が下がること、そして複数のところから借り入れをせずに済むことです。

増額は800万円まですることができます。手続きは、窓口どころかインターネット上のアイフルのホームページに従って行えば簡単に済ませることができます。この時に収入証明書が必要になりますので、なくさないようにとっておきましょう。

いくらまで増やせるかについては800万円が限度額ですが、人によって収入が違うため増やすことができる額も異なります。総量規制が適用されますので、借り入れを希望している人の年収の3分の1までしか増やすことができない点に注意が必要です。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© カードローンキング , 2018 All Rights Reserved.