アイフル借入.topなら今日中に借りられる!最短30分で審査!

 

急な冠婚葬祭や大事な飲み会など、お金が突然必要になる場面は沢山ありますよね。

そんな時、『今日中にお金が用意出来たらなぁ…』と思うことはありませんか?

でも、実際にお金を借りるとなると審査や契約手続きに時間がかかるイメージがありますよね。

消費者金融カードローンで有名な『アイフル』であれば、なんと最短30分で審査が完了し、その日のうちに借入れができてしまうんです!

この記事では、アイフルで今日中にお金を借りる方法について見ていきます。

即日融資を受けるならアイフルで!

結論から申し上げますと、「どうしても当日中にお金を借りたい」場合に利用すべきカードローンはアイフルです。

最短30分で審査が完了し、その日のうちにお金を借りることができます。

また、申込から借入まで全て「Webで完結」するので、いつでもどこでもアイフルへの契約は可能です。

サービスも非常に充実しており、30日間の無利息期間が設けられています。

この無利息期間内に返済を終えれば、利息分を支払うことなく完済できるのです。

是非、アイフルで「その日のうちに」「お得に」カードローンを利用してみてください!

実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1,000円~800万円
審査時間 最短30分
※一部提携のATMなどでは10,000円~
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
  • 申込みから借入までWEB完結
  • 初めての方なら最大30日間金利0
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでもOK

アイフルで即日お金を借りる流れ

まずは、アイフルでその日のうちにお金を借りるためにするべきことについて時系列で見ていきましょう。

STEP①:申し込み

アイフルは

  • Webからの申し込み
  • 電話での申し込み
  • 来店での申し込み

の3つの申込み方法があります。

電話や来店での申し込みでもその日のうちにお金を借りることは出来ますが、時間帯によっては翌日以降になってしまいます。

アイフルで確実に「即日」お金を借りるにはWebで申し込むことをオススメします。

24時間365日申し込みを受け付けていますし、最短30分で審査が完了するのもWeb申込みだけです。

また、カードレスを選択できるのもWeb申込みのメリットの一つです。

カードレスを選択すれば、カードを受け取ることなく借入が可能です。

STEP②:審査

申し込みが完了すると、審査に入ります。

Webからの申込みの場合には電話またはメール、それ以外の申込みの場合にはその場で審査結果が通知されます。

STEP③:契約手続き

審査に通過した後は、本人確認書類(場合によっては収入証明書類)を提出します。

わざわざ店頭に足を運ばなくても、書類提出サービスやメール、アプリなどで簡単に書類を提出できます。

STEP④:借り入れ

契約手続きが完了次第、すぐにお金を借りることができます。

アイフルのATMや提携先のコンビニATMでの借入はもちろん、銀行口座への振込融資も受け付けています。

ただし、金融機関によっては翌営業日以降の取扱いになる可能性もあるので、すぐに借りるならATMでの借入をオススメします。

アイフルで即日お金を借りるには?

アイフルは、当日中の借入れに対応している大手消費者金融の1つです。

最短30分で審査が完了しますが、いくつかの注意点に気を付けないと「その日のうちに」お金が借りられないかもしれません。

ここでは、アイフルで今日中にお金を借りる際に気を付けるべきポイントについて見ていきます。

ポイント①:審査の受け方

確かに、アイフルの審査は「最短30分で完了」となっていますが、場合によっては30分以上かかってしまう場合もあります。

アイフルの申込み方法には

  • WEB
  • 電話
  • 来店

の3種類がありますが、一番早く審査が進むのは「Webでの申込み」です。

その日のうちにお金を借りたい場合には、平日の14時10分までにWebでの契約を審査まで完了させる必要があります。

また、実はアイフルには審査を早く進める「裏ワザ」があります。

WEBでの申込みが完了した後に、フリーダイヤルに電話することで優先して審査を開始してくれるので、審査にかかる時間を短縮することができます。

  • 代表:075-201-2000
  • 新規お客様向けフリーダイヤル:0120-201-810
  • 女性専用新規申込みフリーダイヤル:0120-201-884

緊急で急いでいる際には、電話でその旨を伝えるようにしましょう。

ポイント②:カードレス契約を利用

アイフルでその日のうちにお金を借りたい場合、契約内容についても少し注意する必要があります。

確実にその日のうちにお金を借りたいなら、契約形態は「カードレス契約」を選ぶべきでしょう。

カードレス契約を利用すれば、アイフルカードなしで借入が可能です。

カードレス契約の場合、カードの発行を待たずに利用できるので時間をロスしません。

また、スマホアプリで近くのセブン銀行ATMで原則24時間365日いつでも取引が可能です。

【アイフルのコンビニでの借り方まとめ】

ポイント③:土日祝日の場合には…

平日の場合は、14時10分までにWebでの契約が完了すればその日のうちにアイフルでお金を借りることができます。

ただ、どうしても土日祝日にその日のうちにお金を借りたい場合もあるでしょう。

そういった場合には、土日祝日でも8時から22時まで営業している無人契約機(むじんくん)を利用して契約しましょう。

申し込み自体は事前にWebで可能ですので、「審査からカードの受取り」までを無人契約機で行うことになります。

申込からカードの発行までは1時間程度で終了しますし、カードの郵送などで他人に借入れがバレる心配もありません。

カードの発行が済んだら、コンビニなどに設置されているATMで借入を行えます。

アイフルでの借入に必要な書類

アイフルでお金を借りるには、もちろん審査に通る必要があります。

その審査の際には、いくつか必要書類を提出しなければなりません。

あらかじめ必要書類を用意しておけば、無駄なく借入が可能です。

必要書類①:本人確認書類

必要書類を提出する際に、本人確認書類は必須となります。

審査の際になりすましによる申し込みを防止するためで、虚偽の申告をすればもちろん審査には通過しません。

基本的には、本人確認書類の提出には

  • 運転免許証(運転経歴証明書)

が求められます。

ただし、運転免許証を持っていない場合には

  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 公的証明書類
    (氏名・住所・生年月日あり)
  • 個人番号カード(表のみ)

のいずれかが必要になります。

また、本人確認書類に記載されている住所が現在の住所と異なる場合には

  • 現住所記載の本人確認書類
    →健康保険証・パスポートなど
  • 公共料金領収書
    →電気・ガス・水道など
  • 官公庁発行書類
    (氏名・住居・生年月日の記載あり)
    (発行日より6ヶ月以内のもの)
    →住民票・納税証明書など

の原本1点が追加で必要になります。

顔写真付きの本人確認書類を持っていない場合には

  • Aから2点
  • Aから1点+Bまたは補完書類から1点
  • Bから1点+アイフルの簡易書留送付

が必要になります。

A:健康保険証・年金手帳など

B:戸籍謄本(抄本)・住民票など

ちなみに、補完書類とは先ほど述べた「本人確認書類に記載されている住所が現在の住所と異なる場合」に必要となる書類です。

Webでの申し込みの場合には、スマホで撮影した本人確認書類の画像をアプリで送信することで簡単に提出できます。

必要書類②:収入証明書類

収入証明書類は

  • アイフルの利用限度額が50万円超え
  • アイフルの利用限度額と他からの借入総額が100万円超え
  • 審査の過程で提出を求められる

場合のみ、提出が必要になります。

該当する書類は

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

のいずれかになります。

給与明細書を提出する場合には、直近2ヶ月分が必要になります(住民税の記載がある場合には直近1ヶ月分でOKの場合も)。

また、賞与支給がある場合には1年以内(夏・冬・各々)の賞与明細書も併せて提出するようにましょう。

アイフル以外で即日融資は無理?

ここまでアイフルで「その日のうちにお金を借りる」方法について詳しく見てきました。

しかし、「別にアイフルとかの消費者金融カードローンじゃなくてもその日のうちにお金を借りられる場所はあるんじゃないの?」と思っている方も多いと思います。

お金の借り方 即日融資
アイフルなどの消費者金融カードローン

最短30分で審査完了

みずほ銀行などの銀行カードローン

融資までに1週間程度

国や市役所

融資までに1ヶ月程度

会社(勤務先)

融資までに3週間程度

ろうきん(中央労働金庫)

融資までに1ヶ月以上

結論から申し上げると、消費者金融カードローンが一番確実に「その日のうちにお金を借りる」ことができます。

銀行カードローンは金利が低い分、審査に時間がかかるので絶対にその日のうちに融資を受けることは出来ません。

また、国や市役所、会社などの組織から借りる場合にも、貸付には非常に慎重なため、申請から審査まで非常に時間がかかってしまいます。

ですので、「今すぐ」お金が必要な方はやはりアイフルなどの消費者金融カードローンを利用することをオススメします。

まとめ

ここまで見てきた通り、アイフルはほぼ確実に今日中に借入れができる消費者金融カードローンになります。

Webでの申し込みから契約手続きまでスムーズにいけば、来店することなくその日のうちにお金を借りられます。

特に、急いでいる場合には、申込み後のフリーダイヤルへの電話で審査を優先して開始してくれる点も非常に嬉しいですよね。

必要書類の提出も、写真をとってアプリなどから送信するだけなので簡単にできます。

土日祝日であっても、無人契約機などを利用すればその日のうちに借入れができるのは驚きですね。

また、カードレスを選択することで郵送物をなくすことができ、他人にバレずに内緒でお金を借りられます。

「どうしても今すぐお金が必要」な状況になったら、まずはアイフルでの借入れを第一に考えてみてください!

実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1,000円~800万円
審査時間 最短30分
※一部提携のATMなどでは10,000円~
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
  • 申込みから借入までWEB完結
  • 初めての方なら最大30日間金利0
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでもOK
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© カードローンキング , 2019 All Rights Reserved.