Menu
Close 

      2018/12/27

アイフルおまとめローンの審査とは?

 

実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1000円~800万円
審査時間 最短30分
即日融資
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
  • 申し込みから審査融資までWEB完結可能
  • ローンカードは指定時間に配達可能
  • 収入があればパート・アルバイトOK

 

アイフルのおまとめローンとは

アイフルといえばキャッシングで有名ですが、おまとめローンもラインナップしているのです。

おまとめMAXという名称のローンで、貸金業法に基づくローンのため総量規制の対象外となります。

ここがキャッシングと異なるところであり、年収の3分の1を超えて借り入れしていても審査を受けることができます。

複数のローンを抱えており、返済が面倒という人は乗り換えるとよいでしょう。借入先は少ないほどいいのは間違いなく、2件以上のキャッシングを利用しているならまとめるメリットがあります。

実質年率は12.0%~15.0%であり、下限の金利を見ると低金利に思えないかもしれませんが、上限金利は15.0%に設定されています。

普通のキャッシングだと低くとも17%台が普通ですから、乗り換えることで2%以上は金利を下げることができるのです。

融資は1~800万円に対応しているので、たとえ1万円の借り入れでも15.0%以下で借り入れできるのは大きな意味があります。

キャッシングと同様に担保・連帯保証人の設定も不要なので、気軽に申し込みすることができるでしょう。

用途はおまとめに限定されているので、ムダ使いを解消したい人にもおすすめです。多目的ローンの借入総額が増えてしまう要因として借りすぎがあるので、これを回避するためにもおまとめローンを利用しましょう。

生活費には使うことができない決まりなので、ついつい浪費してしまう人も乗り換えをおすすめします。

アイフルおまとめローンの具体的な返済例

アイフルおまとめローンは最長10年、最高120回までの返済が可能となっています。

元利定額返済方式によって毎月決められた金額を支払いしていくのです。

例えば100万円を実質年率15.0%で借り入れして3年で毎月35,000円の支払いをしていく場合だと、完済まで36回払いになります。

ローンというのは残高に対して利息が発生しますから、たくさん借りている人ほど早く完済するメリットが大きいです。

5年返済にすると毎月25,000円の59回払いとなるので、毎月の負担はかなり軽減しますが、支払い期間は延びてしまいます。

おまとめローンにおいても支払い期間が長くなるほど利息は膨れ上がってしまうので、早期の完済をおすすめします。

5年より3年のほうが圧倒的に利息で有利となるので、無理をしないように短期完済を目指してください。

早く返すほど総支払い利息を軽減できるので、家計を見直して支払いに充てる金額を増やす工夫も必要でしょう。

アイフルおまとめローンを利用する前に、具体的にどのくらい利息を減らせるのか確認しておきましょう。

利息は1円でも安いほうがよいので、支払い期間で調整していくのがおすすめです。総支払い利息を把握していないと、ついつい支払い期間を延ばしてしまいがちです。

複数社から借り入れしている人には、毎月の負担額を減らして完済まで引き伸ばしたほうがお得と考えている人が少なくありません。

確かに毎月の負担は減りますが、利息が増えることを忘れてはいけないのです。

アイフルおまとめローンの審査基準は

アイフルおまとめローンはキャッシングの審査基準とほとんど変わりがありません。

満20歳以上で安定収入のある人が融資対象となります。実質年率は上限が15.0%に設定されているので、キャッシングより高待遇で借りることができます。

また総量規制の対象外となるので、他社借り入れも含めて年収の3分の1以上を借りていても審査を受けられるのが特徴です。

担保・連帯保証人が不要である点もキャッシングと同じところです。

ただし、審査においてはキャッシングよりも返済能力を精査される傾向があります。

おまとめローンを利用する人は、すでに100万円を超える債務を抱えていることが多いからです。

返済能力というのは借り入れから相対的に計算するものですから、借入総額が大きいほど返済能力は低くなります。

例えば借り入れが50万円のときは十分な返済能力を有していても、100万円になると厳しくなり、150万円になると返済不能になるという感じです。

アイフルおまとめローンの審査基準では、過去のローン利用実績も参照されます。

延滞なく地道に返済していた人は評価が上がりますが、頻繁に延滞しているようだと評価は下がるでしょう。

延滞をしなくても借り入れと返済を頻繁に繰り返している場合も同様なので、返済した直後に借りるのは避けたほうがいいです。

現在においてコツコツと残高が減っていれば問題ないですが、契約から数年経過していても残高が減っていない人は審査で不利になる可能性があります。

アイフルおまとめローンまとめ

アイフルおまとめローンは担保・連帯保証人なしで借り入れできるローンで、総量規制の対象外になるのが最大の特徴です。

実質年率は12.0%~15.0%となっており、これは銀行ローンに近い低金利と言えるでしょう。

用途はローン返済資金に限定されるので、生活費に使うことはできません。

用途が決まっているからこそ、ムダ使いを防ぐために役立つのです。

消費者金融から借り入れしている人なら、アイフルのおまとめローンに乗り換えることで、2%以上は金利を下げることができるはずです。

審査基準は基本的にキャッシングと同じですが、過去の利用履歴に関してはより精査されると言えます。審査を有利にするためにも、延滞をすることなく計画的に返済していきましょう。

実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1000円~800万円
審査時間 最短30分
即日融資
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
  • 申し込みから審査融資までWEB完結可能
  • ローンカードは指定時間に配達可能
  • 収入があればパート・アルバイトOK
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© カードローンキング , 2018 All Rights Reserved.