Menu
Close 

   

楽天スーパーローン返済日は?今月の返済は何日前から可能?!

 

楽天スーパーローンの返済日は選べる?

楽天スーパーローンは楽天銀行が取り扱っているサービスで、安心感があります。銀行系のカードローンだと自由度が低いイメージが強いですが、このカードローンは銀行系でありながら利用者の都合に合わせた利用方法ができるため便利です。返済日については利用者の立場によって、都合の悪い日があるものの、楽天スーパーローンでは選択できる支払日の種類が豊富なため、都合の良い日を指定しやすくなっています。選べる日は、1日と12日、20日と27日です。毎月1回の支払いですから、この4種類の中からいずれか1つを選んで契約する流れです。注意したいのが27日です。27日に限っては誰でも利用できる仕組みにはなっていません。金融機関口座から自動引落による返済方法が用意されていますが、27日に限っては楽天銀行に本人名義の引落口座がなければ指定できません。楽天銀行に普通預金口座があれば問題ありませんが、保有していなかったり、他行の引落口座を利用する予定の人は気をつけるようにします。どうしても27日を指定したいなら、楽天銀行に新規で口座開設をする手続きを先に行っておきます。他の日ならば他行の引落口座が使えますが、一部の金融機関は利用できません。新銀行東京やゆうちょ銀行、大和ネクスト銀行は不可能です。じぶん銀行は1日と20日が指定できません。12日を指定できないのが、静岡中央銀行と沖縄海邦銀行、商工組合中央金庫です。この他にも存在します。

楽天スーパーローン返済は早すぎる入金に要注意

楽天スーパーローンに限らず、カードローンの返済タイミングはとても重要なポイントで、間違えやすい部分でもありますから、慎重に手続きをするようにします。失敗しやすいのが、早すぎるタイミングで支払ってしまうパターンです。支払日当日に間に合うようにお金を用意するのが普通ですが、楽天スーパーローンでは随時の支払いを受け付けていますので、自動引落だけでなく、ATMやインターネット、銀行振込で返済することが可能です。この時の支払いタイミングをよく確認します。ポイントになるのが、請求確定日です。請求確定日の時点のカードローン残高を見て、次回支払いの請求額が決定します。確定した金額が判明すれば支払いができますが、請求確定日の当日はまだ受け付けていません。請求確定日の翌日から支払うのがコツです。この日から支払期日の前日までの期間が対象です。この間に臨時で支払いをすれば、期日当日の支払額を減らせます。臨時の支払いで請求確定日の金額以上の支払いを終えていた場合には、その支払期日の引落は行なわれません。返済日である支払期日を4種類から選べる楽天スーパーローンの場合、支払期日をいつに指定しているかによって請求確定日が違ってくることを忘れないようにします。例えば、自動引落を毎月1日に実行すると決めたのであれば、その日から15日前が請求確定日になるため、6月1日支払いなら5月17日が確定日、翌日の18日から支払いを受け付ける仕組みです。

楽天スーパーローンが返済日5日を進めてくるワケ

5日を返済日に指定するパターンですが、楽天スーパーローンは1日と12日、20日と27日しか指定しませんので、5日の自動引落は利用できません。しかし、臨時返済を活用することで、5日に返済を行うことができます。他の金融機関や消費者金融のカードローンの返済日を見ると、毎月5日を指定するところが多く存在します。なぜ、5日の返済日が好まれるのかといえば、利用者の多くが返済しやすいタイミングであるのが要因です。多くの人が会社に勤めていますが、カードローンの返済の資金として頼るのが、給料です。日本の場合だと25日の給料日が目立ちます。しかし、会社によっては25日以降月末までの間に決めているところもわりと多く存在します。その月の下旬が給料日になる会社が多いことから、翌月の5日の時点なら殆どの人がお金にまだ余裕がある段階ですので、支払い能力が高いといえます。5日よりも後に指定すると、生活費やその他の出費でお金が減っていますので、返済の負担が増えがちです。楽天スーパーローンだと自動引落で5日は選べないものの、請求確定日の翌日から支払期日までの間に5日が来るようにすれば、臨時返済をしやすくなります。この日に請求確定日の金額と同額以上支払えば、自動引落の日に支払う必要がありません。提携するATMには営業時間に縛られないコンビニATMがありますので、いつでも臨時返済がしやすくなっています。返済であればATM手数料が発生しないのも便利です。

楽天スーパーローン返済まとめ

4種類の返済日が選べる、柔軟な銀行系のカードローンです。勤務先が変わったり、会社の方針で給料日が変更になった場合でも、対処しやすいのが魅力です。ただし、27日は楽天銀行に引落口座がなければ利用できない点に注意です。また、一部の銀行に関しては、引落口座に指定できません。臨時返済をすれば期日当日に支払う金額を減らせますが、請求確定日の翌日からの受付であることに気をつける必要があります。臨時の支払い方法を活用することで、お金にまだ余裕がある5日を指定日のように使うことができます。楽天スーパーローンの引落日は自由に変更可能です。変更を希望するなら、メンバーズデスクにログインするか、カードセンターに連絡して手続きを行います。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© カードローンキング , 2017 All Rights Reserved.